ASMR広報(囁き声のプレスリリース)開始。AI音声合成とバイノーラル(立体音響)を融合させたイヤホン推奨のYouTubeコンテンツ。CVには九州そら(VOICEVOX)。

レストインレコーズは、この度、広報活動の一環として、「ASMR」x「囁き声(ウィスパーボイス)」x「AI音声合成」を融合させた「ASMR広報(囁き声のプレスリリース)」を始めます。

 AI技術を活用した音声合成による読み上げツールが著しい進化を続ける中、囁き声によるウィスパーボイスも登場してきたことにより、ASMRな表現が可能となりました。

 以前から何か面白いアプローチで情報発信できたらと考えていたため、それを活かした形の広報スタイルを自ら試してみようと思います。

 基本となる読み上げソフトには「VOICEVOX」、キャラクターボイスには「九州そら」を採用し、独自の制作方法でASMR化します。

 なお、「ASMR」を簡単に説明しますと、「Autonomous Sensory Meridian Response」(オートノマス・センサリー・ミリディアン・レスポンス)の略で、聴覚や視覚への刺激で感じる、脳がゾクゾク、ゾワゾワするような感覚、心地良さを指します。

 「エー・エス・エム・アール」とそのまま読む以外に、「アスマー」と読んだり、その制作者を「アスマーリスト」と称したりもします。

 いわゆるバイノーラルな効果を楽しむには、基本的にはイヤホン、ヘッドホンのご利用が推奨とされています。

 音楽のみならず、自然音やノイズなど、音にまつわるあれこれに探究心が尽きることのない当社、当レーベルとしましては、自らのプレスリリースや情報発信に取り入れることで、楽しみながらも何か新しい創作のきっかけになればと考えています。

 また、YouTubeは、各アーティストやプロジェクトそれぞれのチャンネルが主軸のため、これまで自社チャンネルにアップするコンテンツはない状態でしたが、今後はこの「ASMR広報」の音声コンテンツをアップしていきたいと思います。

 模索しながらのため、形が変わっていく可能性もありますが、お楽しみいただけたら幸いです…😊



Share this...