YouTubeチャンネルに関連付けられたAdSenseアカウントを実際に変更、移行してみた記録|備忘録

YouTubeパートナープログラムへの参加、承認は済んでおり、すでに長年運営、収益化しているYouTubeチャンネルについて、関連付けられたAdSense(アドセンス)アカウントを、今回、初めて変更、移行する作業をしてみました。

 万一作業に失敗するとYouTubeでの収益が一時停止、または最悪の場合、失われる可能性もゼロではありませんので、正直、非常に緊張するシビアな作業です。出来ればやりたくない作業ですし、いずれにせよ滅多に行う作業ではありませんので、実際のところを念のためこの記事に記録しておきます。

変更先のAdSenseパブリッシャー IDを確認、メモする

 移行先のGoogle AdSenseのパブリッシャー IDを確認し、一時的にメモしておく作業を行いました。このパブリッシャー IDは非常に重要ですので一文字たりとも絶対に間違わないように慎重にコピペして手元に控えました。

 確認するにはGoogle AdSenseにログインし、左側メニューの下段[アカウント]>[設定]>[アカウント情報]を開きます。すると右上部に現在ログイン中のAdSenseの「パブリッシャー ID」が表示されます。「pub-0000000000000000」という「pub-」から始まり、その後16桁の数字が並ぶ半角英数文字列です。

変更前のGoogleアカウントでログイン中のブラウザでYouTubeチャンネルの管理画面にログイン

 変更前のAdSenseと紐づいたGoogleアカウントでログイン中のブラウザで、対象となるYouTubeチャンネルの管理画面「YouTube Studio」にログイン、アクセスします。

 [収益化]>[概要]の右下に「YouTube パートナー プログラムのオプション」が表示されたブロックがあります。そこには「YouTube 向け AdSense」として現在の(変更前の)AdSenseパブリッシャー IDが表示されています。また「関連付けられた日時」としてかつてそのIDを紐付けた時の日時が表示されています。

 このブロックにある「変更」のリンクをクリックしてAdSense IDの変更手続きを開始します。

変更前のGoogleアカウントの2段階認証による厳格な本人確認工程

 現在の(変更前の)AdSenseで使っているGoogleアカウントについて、2段階認証による厳格な本人確認工程を行います。確実に2段階認証が行えるよう準備をしておくことが欠かせません。

 無事に確認工程をクリアすると「この手順を完了するために YouTube 向け AdSense にリダイレクトされます」とのダイアログが表示されますので説明文をしっかり読んで納得した上で「続行」を押します。

 今回はすでに運用実績も十分ある有効なAdSenseアカウント同士の移行でしたのでここでの説明文によると「関連付けのプロセスは通常数分で完了します」に該当しますが、新しいAdSenseアカウントへの移行などの場合は下記のような説明が書かれていますのでかなり注意が必要です。

承認と関連付けのプロセスは数日で完了しますが、2〜3週間かかる場合もあります。収益化は、関連付けが完了してから開始されます

 収益化の中断期間が生じないよう、特に移行先のAdSenseが確実なものであることが重要かと思います。

AdSenseに変更後のAdSenseアカウントでログインし最終確認へ

 続行後は指示に従って変更後のAdSenseページにログインしました。無事に進むと「このアカウントで続行しますか?」との確認画面が表示されますので移行後のAdSenseパブリッシャー IDに間違いないかどうか十分確認した上で、問題なければ「続行」を押します。

 手続き完了後は、再度YouTube Studioに入り、[収益化]>[概要]右下の「YouTube パートナー プログラムのオプション」のIDが移行後のものに変わっているかどうか確認しました。

 無事に変更されていたので、あとは次回の振込が無事に新しいAdSenseに紐づいた口座に入金されることを待つのみです。移行後の1回目の振込が確認できるまでは何となくソワソワしますが…。

 なお、このAdSenseの変更は「前回の関連付けの変更から32日経過するまでは、再度変更を行うことはできません」とのルールがあるので注意です。

 また、そもそもAdSenseは1人1つしか作成できませんので注意が必要です。万一これを破ってしまった場合、永遠にAdSenseは許可されなくなる可能性が高いため厳密に守ることが大切です。1法人もどんなに大組織でも1つです。今回は1個人のIDから、法人のIDへの移行だったため、問題なく実施できた例です。

 何らか少しでもご参考になる部分があると幸いです…😊



参考にされる場合は、あくまで自己責任でご判断ください。当サイトは如何なる保証も行うものではありません。必ず予め当規約をご確認ください。

関連記事


Share This...